読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・旅行~韓国編~


ふらっと立ち寄った店でなんとなく服を見ていたら店員がすぐさま飛んできて私の後ろに引っ付いてくる。私が手に取った商品があれば不慣れな日本語で商品の説明をしてくれる。ここではこれが丁寧な接客なのだろう。しかし日本でこの接客をしていたら、客に嫌われるのではないだろうか。日本に帰国する飛行機を韓国の空港で待ちながらそんなことを思っていた。自分が日本人だからだろうか。韓国の中心部にある店に入ればどこもこのような接客であった。いや、きっと韓国での丁寧な接客がこのようなスタイルなのだろう。欲しい物があればとても便利だが、ただ店の中を見てみたい、商品を見てみたいというだけであれば少し窮屈に感じる。ぴったりと付いてくる店員。このような小さなところで日本との違いをしみじみと感じるのであった。

f:id:pantopancake:20160405214345j:image
韓国でも桜が満開を迎えていた。杉は見当たらなかったが涙や鼻水が止まらなかった。埃やハウスダストがデパートでも舞っていたのかもしれない。海外に行っても鼻水と闘う自分。

f:id:pantopancake:20160405214530j:image
韓国はグルメもたくさん。友人の友人のおすすめのこのカキ氷。とても美味しかった。これはブルーベリーとチーズケーキ。

韓国にも良い人はたくさん居る。でも悪い人ほど印象には残りやすい。これは何についても言えること。成功より失敗の方が後に響く。一番感じたことは、韓国の方のパーソナルスペースは日本人より相当近いということ。空港で並んでいてもグイグイと押してくる。繁華街で歩いていても手を引っ張って店に連れていこうとするお姉さん。そんなに必死なの?という感じだし少し怖い。まぁ外国人相手の商売はそういうことなのかな。

なにはともあれ。日本語も通じるし簡単な英語が話せれば楽に過ごせる韓国。トイレや風呂もコンビニも勝手が同じなので過ごしやすい。地下鉄も地下鉄のマップが手に入れば楽勝。日本から2時間ほどで着けるし短期間の休みが手に入れば行くのもいいと思います。