読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・求めてるもの

day

 

「ありのままでいい」という歌が流行ったり、ありのままが1番という意識が賞賛されているように思う。だから整形をしたり、周りの空気に合わせたりする人は、反感を買う。要は、ありのままのダメな部分もそのまま周りに受け入れて欲しいという欲求が誰にでもあり、ね?そうだよね?ありのままが1番だよね?だから私のこの部分もいいよね?という具合に押し売りをしている感じがする。

それが私の感じている違和感なのかなと思う。

自分の性格を殺してしまうくらい空気が読める人なんて居ないし、自分の容姿で死にたくなるくらい悩んだ結果、整形をした人なんかもいるから別に整形を批判する気もない。そもそもその人の人生に口を出せる権利なんて無い。

ありのままに生きることの方が難しいんじゃないか。ありのままじゃない生き方の何がいけないんだろう?全てを偽って生きていて、ありのままが見えない人なんていない。みんな何処かでありのままの姿になってる。

そんなに誇張しなくても、みんなもうありのままを持ってる。

 

とっても便利な言葉だけど、使う。全てはケースバイケースなんだ。だから常に信念を曲げずにいなくたっていいと思う。時によって柔軟に形を変えられる人こそ強い。もちろん悪い方に、だらしない方に、品がない方に形を変えることはいけないことだけど。何の形にもフィットする、いわば水のような存在が至高なんだろうな。

 

まぁそんなんにはなれないけどな。

ありのまま、ありのままと耳にする度に違和感を感じる私でした。