・喜嶋先生の静かな世界

『喜嶋先生の静かな世界』森博嗣自分が1番勉強をした時期はいつ頃なのか。私は高校3年生だ。特に英語の担当の先生が学校一厳しい方だったから、それこそ寝る間も惜しんで予習復習に時間をかけていたし、授業中も眠気なんて吹っ飛ぶほど緊張、集中していた。…

・ふわふわの敷布団カバー

day

冬になると、北東に位置する私の部屋は陽が当たらない。それはそれは寒い。冷暖房の為にエアコンは取り付けてあるのだが、ロフトベッドの為、温かい空気が他の部屋よりも部屋の上部に溜まりやすく部屋で勉強する時などは、エアコンを点けていても手がかじか…

・ASIAN KUNG-FU GENERATION

初めて聞いた曲は暗号のワルツ。 〝アジカン〟という名前は知っていた小学6年生の時、姉がTSUTAYAで借りてきたアルバム、ファンクラブを聴いたのだった。 暗い歌ばっかだな~という印象だったが、ブラックアウトや桜草、路地裏うさぎ、どの曲も初めて出会っ…

・火花

芸人が書く小説を舐めていた訳では無い。世の中の売れている芸人は頭の回転が早く、話は面白いし、書いてる文章も面白い。オードリーの若林が書いているダ・ヴィンチの連載が好きでハードカバーの初版を買ったこともある。ピースの又吉はNHKの経済を扱う番組…

・旅行~韓国編~

ふらっと立ち寄った店でなんとなく服を見ていたら店員がすぐさま飛んできて私の後ろに引っ付いてくる。私が手に取った商品があれば不慣れな日本語で商品の説明をしてくれる。ここではこれが丁寧な接客なのだろう。しかし日本でこの接客をしていたら、客に嫌…

・億男

『億男』川村元気「宝くじが当たればいいのに」とか「もし3億円当たったらどうしようかな」という妄想は誰しもが1度は考えたことがあるはず。(3億円なんてはした金と思えるお金持ちの方以外)この本は主人公の一男が3億円の宝くじに当選したことによって起こる彼…